« 奈良の生駒山 | トップページ | 串田さんの地震予想 »

2013年4月19日 (金)

京都大阪での地震予想

こんばんニャ!またまた地震のお話が出てます。
串田先生が予想している4月27日前後の大阪エリアの地震予想です。
女性セブンに掲載されたわけでありまして、信頼度が一段階落ちましたが、取り敢えず転載してみまーすニャ

cat

東海大学地震予知研究センター長の長尾年恭氏が説明する。

「今回の地震の震源地は阪神・淡路大震災を引き起こした野島断層の南端に位置していて、未知の断層といえますが、場所も近く大きな意味で余震といって間違いないでしょう。

  ただ注意しなければならないのは、現在、京都や大阪を震源とする直下型地震が活動期に入っているといわれていることです。これまで観測されていた体に感じ ることのできない微弱な地震が、最近になって少なくなっているんです。これは、阪神・淡路大震災の時とよく似ています」

 特に現在、発生が 危惧されているのが、大阪府豊中市から大阪市の都心を南北に縦断し、岸和田市まで伸びる長さ約42kmの「上町断層帯」だ。この断層帯が起こす地震の想定 規模は阪神・淡路大震災のM7.3を上回るM7.6と想定され、大阪平野の大部分が震度6強となり、難波など大阪中心部では震度7が予想されている。国の 中央防災会議は最悪の場合、4万2000人もの人が死亡するとみている。

※女性セブン2013年5月2日号

この記事を書いているとき、関東で震度4の地震があったみたい。東海地震の方が早いのかな?

« 奈良の生駒山 | トップページ | 串田さんの地震予想 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55885/51300019

この記事へのトラックバック一覧です: 京都大阪での地震予想:

« 奈良の生駒山 | トップページ | 串田さんの地震予想 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ