« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月16日 (水)

クコの実

地震、起きませんね~confident

アップはしてませんが、串田先生の情報は18日までは大丈夫そうということです。ある方は「予測が度々ずれるのはおかしい!だからいい加減なんだ」とおっしゃる方もいますニャン。でもあくまで予想ですから・・・・happy01

勘弁してくれニャンだよね。そりゃ小さい地震は頻繁に起こるから、何回か予想すれば、いつかは当たるよね。でも、そんな雑魚を狙ってるわけじゃないから。大きな地震は違うからニャ。予測日を変えたからって、そんなにムキになる必要なんかないじゃないよ(・ω・`*)ネー

ところで・・・・

いつもの川沿いで、なんかの実をとってる方がいたので聞いてみました。
「それ、なんですか?食べるのですか?」
「クコの実です。あの有名な。そのままでも食べられますよ。」

ドヒャーでしたcat

Dcf00059

そこらにいっぱい見かけるし、低木だし、毒々しい赤だし・・・でもって、それがそんな有名な実だなんてびっくりしたニャン。
中国料理なんかでよく使われるやつ。杏仁豆腐のお飾りみたいに載ってる赤いやつですよ。

あんまりたくさん生えているので、それにも驚いたニャン。
でもどうやって食べるの?乾燥させてから?ご飯に山盛り?食べ過ぎてお腹こわさない?
などなど心配事もあって、ただただ眺めるだけにしておきました。

もうすぐ春tulip
土手にはヨモギ、スギナ、土筆が生えてきます。楽しみだニャン。
snowがたくさん降ったので、川沿いも歩きにくいかな?昨日はMM21に出てきたけど、だいぶ融けてた。今日、もっと融けてくれたら明日は歩けるかな?cat


今回は文字の色をいろいろ変えて、春の気分を出してみました。いかがでしょうか?
今日のお昼は鮭を食べよっと。

2013年1月 8日 (火)

今度は富士山かいニャ~!

こんにちはニャン!今日は予言日の中日でーす。

今の所大丈夫ですが、もう少し注意しておきましょうね。今日また新しい記事が出ましたよ。富士山の噴火予測です。日本列島沈没ですねーdownwardright

まあ、しっかり前を見て明るく生きてゆきましょうかね24hours

「2015年までに富士山は噴火する」と琉球大名誉教授

女性自身 1月4日(金)12時13分配信

琉球大学名誉教授の木村政昭氏は、富士山の北東側に"噴火の目"(通常規模の地震が明らかに増えた場所)があり、'11年+-4年の誤差で噴火が起きると予測。2015年までに富士山は噴火するという衝撃的な警告を発した学者だ。

「"噴火の目"の場所はまだ変わっていません。この間、中央高速の笹子トンネルの天井板が崩落しましたが、あのトンネルも噴火の目の方向にあるんです。富 士山の深いところにマグマが上がってきて、その付近の地殻に亀裂が広がれば、上から吊り下げてあるものは落ちちゃいますよね。それを指摘する人は誰もいま せんが、私はそれも可能性のひとつだと思っています」

「2015年までに噴火」を裏付ける予兆として、木村氏は富士五湖の水位の変化をあげる。3.11の際、富士五湖のひとつである西湖の水位が1メートル上 がった。地震によるマグマの上昇で、山頂近くにある永久凍土が解けて流れ込んだためだろうと木村氏は語る。湖底に亀裂が入れば逆に水位は下がるので、富士 五湖の水位は重要だという。

また、「富士山周辺での水の流出量は、すでに1千万立方メートルを超えたはずです。溶岩なら大噴火に匹敵する量です」。この膨大な湧水を木村氏は「水噴 火」とみなす。原理は通常の噴火と同じで、たまたま地下水の部分に圧力が加わっただけ。マグマ部分なら大惨事が起きていたかもしれないという。

「次に噴火するのは北東側が危ないと見ていますが、同時に富士山の山頂火口から噴火する可能性もあると見ています。火山性の地震が増加し、震源が浅くなってきているからです」(木村氏)

(週刊FLASH 12月24日号)


« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ