« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月26日 (土)

広島に来ました

昨日から広島に居ますニャン。

明後日日曜まで展示会のお仕事。コンパニオンではニャーが、外で野良仕事のようなもんす。以前から広島には何回か来ていますが観光なんてした事がないのだ。事前準備と言う名目で自由時間を作りまった。一度ゆっくり見てみたい所があったのですニャン。

原爆ドームです。

ホテルから原爆ドームと平和記念資料館には、西に向かって徒歩15分くらいのところでした。路面電車が走る電車通り沿いに暑い中を歩きました。34度くらいでしたでしょうか。

途中にかの有名な広島市民球場がありました。

Hiroshimakyujyo 通り沿いに買ったばかりの携帯で撮ったので、画質は我慢してつかーさい。遠目でしか見れませんでしたが、なかなか心象の良い球場だなと思いまった。一昨日横浜×巨人を見て来ましたので(10-6)気分良く広島に入ってきました。昨日も中日に辛くも勝ったので、今日も気分がいいですニャー!

球場を右に見ながら2分くらい歩くと左手に原爆ドームが見えてきました。

Dome 第一印象は”意外と小さいな”でした。写真では大きめに見えるもんですね。この上約600m上空でリトルボーイが炸裂したのかと思い、見上げてしまいました。

平日にもかかわらず、外国の方も半分くらいの割合でいらっしゃったのは少しビックリ。

チャンスがあれば是非訪れたいところのひとつだったのでよかったですよ。唯一の被爆国ということもありますが、人間が行った最大のおろかさを見ておきたかったのも理由のひとつでした。

原爆ドームから徒歩5分くらいで広島平和記念資料館があります。入場料50円。基調は平和を祈ることですが、アメリカが原爆実験を行ったという主張をもとに作られています。私もそう思いました。

今も世界各地で戦争が続けられていますが、全てがアメリカが関与しているといっても過言ではないと思います。テロと戦うと言っていますが、アメリカが手を引けばいくつの争いが収束するのでしょうかね。アメリカ自信がテロリストと同じ事を大義名分の下、行っているんじゃないかと思ってます。

原爆を保有している国の元首全てにここを訪れてもらい、原爆とは兵器ではなく「悪魔」であることを認識してもらいたいものです。これこそが悪魔が好む「無差別殺人」であり、「テロ」そのものではありませんかね?

ここに眠られる無実の方々のご冥福を祈って参りました。

蛇足:

帰り道にドア一枚に”広島お好み焼き”と書いてある非常に小さい店を見つけました。近くには「お好み焼き村」というお好み焼き通りがあるのですが、あえてその地域を避けたところにその店はありました。5人も入れば一杯のお店。

中に入ると65歳くらいのおばさんが一人。お客はオオカミ猫だけ。いろいろ話を聞けました。この店を開いて20年近く。広島のお好み焼きの味を守り続けているということでした。

「メニューはそこに小さいのがあるから見て」といわれ左手にあるメニューを見ると、字も小さい。見えね~と思っていたら「悪いけど今作れるのはソバかうどんが入った広島焼きだけだから」と・・・メニュー見る必要ないじゃんか!

キャベツも産地を選び、余計な材料を入れないというのが自慢だけあって、今まで食べた広島焼きの中では最高に美味しいと思いました。

ビールは勿論壜ビール。2本を頂きホテルに帰ってきました。広島初日はいい思い出になりました。ありがとうニャン(^_^)v

2006年8月18日 (金)

ただいまっす(^_^)v

13日から16日の夏休みが終わったとたん(休みなしで仕事してましたけど(>_<))、17、18日と秋田の大館に出張して今帰ってきたところです。

事前の天気予報では曇り一時雨程度だったのですが、17日は最高気温37.6度のピーカンで体が溶けそうでした。PETボトルを2本飲んだんですが体中から全て汗になって流れ出してしまいました。下着もびっしょり。

外でデモするお仕事ですので、長袖、ヘルメット、革手袋の装束!暑くないわけがない。しかも火を使って鉄を切るのでヘルメットの中から汗が流れ出し、目に入って痛いの何のニャーでした。

今日18日は一転、朝から豪雨!九州で降ったような雨が午前中降ったりやんだり。昼には雷様がドッカーンと目の前に落ち、たまげた猫でした。

Rayさんの「空気の全てが雷を伝える」というより、「光と爆裂波で猫を吹っ飛ばす」という感じの雷雨でした。土砂降りの中、お客さんのところにたどり着くと、「今日は雨だから次回ね(>_<)っ」て・・・・そりゃないでしょニャー(;_;)

びしょびしょで秋田北空港(旧大館能代空港)に辿り着いて、ビールを一杯!ようやっと生き返りましたですよ。

来週はまたまた暑い中、広島で屋外ライブをやらねばなりませんニャオオン!両手だけが白い足袋猫のようになってしまいましたす。

2006年8月15日 (火)

パストラミって知りませんでした(^^ゞ

オオカミ猫さんは13日から夏休みではあるのですが、お仕事でほぼ休みが無いにゃー!

毎日楽しみしている斎藤さんのブログも当分見れないのでとても残念!

今日は鎌倉の消防署でしたニャン!夏休みでもあるので134号線はムチャ混みと思って早く到着するようにしまった。お昼は手近かなところで思いましたら、丁度目の前にハワイアン風のサンドイッチ、ハンバーグレストラン「クアアイナ」を見つけました。

クアアイナ: http://www.kua-aina.com/main.html

わたすは知らない名前でしたが、後でネットで調べたところ有名なところと知りちょっとビックリ。メニューを見ると結構大きなディッシュが出そうだったので、普通のセットを注文しました。わたすが注文したのはAセットでパストラミをはさんだ麦パンにしました。

Photo_3 この写真はハンバーグです。結構おおきいでしょ?パストラミを頼んだ後、隣のお客さんがこれをかぶりついているのを見てこれにすればよかったと思いました(~_~;)

ところで、田舎の猫はパストラミというものを知らず、スタッフに聞いてみたら燻製のハムと言われました。半信半疑で出てきたものを見て、「なーんだ、燻製のハムじゃないニャン!」と思いました。物は知ってるものの実態のイメージが湧かないのはちょっとスリル!家に帰って奥様に聞いてみたら知ってるの(^^ゞさすが食通と思いましたよ。

雰囲気は全くハワイです。BGMも英語。スタッフもアロハシャツで体型も(?)アメリカン。ところがわたすが作業衣だから浮く浮く!まあそんなことを気にする猫ではゴジャイマセンノデ平然とランチを楽しみました。

ところが、現地消防署で約束の時間になっても相手が来ない!すると携帯に連絡が入り、ここではないと判明!(>_<)あわてて車を飛ばし大船まで引き返した猫でした。

わざわざ鎌倉まででて美味しいランチを頂き汗だくで仕事をした今日でした。

あー疲れた!明日も同じところでお仕事です。場所はもう間違えません。がんばるぞー!

2006年8月12日 (土)

やっぱり下手でした

昨日久しぶりに千葉でゴルフしましたニャン。

ピーカンで日干しになるかと心配しましたが、午前中は曇り空で吹く風も秋風を思わせる良いお天気でした。一転午後は日差しが強くなったものの、すずやかな風のお陰で熱中症にもならず、楽しいゴルフを楽しめました。

すかす、やっぱりゴルフは真夏にはしないほうが良いようです。ただでさえ下手なため暑くなりやすく、思ったとおりにボールは飛ばないため、散々山登りする羽目になりました。

友人からはゴルフシューズではなくて登山靴で来たほうがいいぞと言われ、またカッツカ!でも下手は下手なりにベストショットもあるわけで、それが前回より少しでも増えればそれで満足するのです。一応ドライバーも練習してきたのですが、全く練習と違う球筋で参りました。しかしアイアン8、9は練習どおりの寄せ球を打つ事ができてよかったなーと思いました。大枚はたいて買ったユーティリティー#3はユーティリティーの甲斐も無く、途中で全てアイアンに切り替えました。あー惜しいな2万円!

やはりユーティリティーを使いこなさなければダメなのかしら?私、アイアンの3、5はなんかスゴーく自信があるんです(~_~) だからユーティリティーいらんのかしらと自問自答しております。

ドライバーとユーティリティーは体質的に合わないのかもしれませんね。

次回、すずしくなったらまた練習始めます。 って・・・・それまで練習もせんのかと突っ込まれそうですね(T_T)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ