« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

齋藤さんお引越しおめでとう!

齋藤さんのブログではじかれたので、こちらにカキコしまった。

火災保険が110万円だとか!!!

そんな無茶苦茶な見積りよく平気で持ってきますね。
その保険屋は東京火災海上でしょ!(^<^)金だけフンダクッテ、火災が発生したら「全焼ではないので、保険はおりません」て言うのがせきのやま。
110万円も毎年かけるんだったら、火災報知機とスプリンクラーつければペイできそうですよね。ログハウスだから燃えやすいとでも考えているのでしょうか?まったく保険屋は(ーー;)
齋藤さん、鼻血も出なくなりましたか"^_^" アパートよりログハウスのほうが断然いいですよね。理想的な人生を送れそうです。うらやましい。

ウチのマンションは耐震構造でM6位はビクともしません。すかす、その分高いわけでして、オオカミ猫の人生が終わるまで(もう直ぐです)に地震が来なかったら何のために買ったか解らなくなってしまいます。地震が来るんだったらとっとと来て欲しいと思ってるのが正直なところです。
阪神大震災のとき、壊れたマンション建築会社の人が「ウチのも含めてみんな倒壊してよかった」と言ったとか。理由は「手抜き工事をしていたが、想定以上の地震が発生したため壊れたと理由が付く。もし壊れなかったらマンション発注者にたいし、安全設計より余計に安全率を高め費用が掛かるようなマンションを作らせたと非難されずに済んだからだと。」
全くあきれたもんだす。ウチの知人に建設業を営んでる人がいます。彼によりますと立地条件が良いのに異常に安値で販売されているマンションや建売は絶対に買うなといってます。
ウチの実家の近くの埋立地に9軒ばかり建売住宅が計画されてます。彼曰く、あんな地盤の悪いところは地元業者は絶対手を出さない! そんなところが売られようとしています。オー怖わーい(ToT)/~~~!
そんじゃまた。

2006年6月24日 (土)

最近疲れ気味っすニャ!

最近更新が遅れ気味ニャー!

お仕事が忙しくて忙しくて。お疲れ気味っす。昨日は名古屋の豊明に朝6時に出発しましたニャン。お仕事用パックがあるので今回もお車でした。

10時に到着して12時過ぎまでお仕事、そしたらその日の午後に会いたいという千葉のお客様からの電話。

直ちに取って返して夕方4時30分に東京駅でお会いしました。お陰さまで疲れまった(T_T)

名古屋でのお仕事中、変な体勢でお仕事したもんでちょっとギックリ腰ぎみになってもた。以前にもギックリ腰になった話をしましたが、オオカミ猫のばやい、癖になっておりますです。

大げさなもんではなかったので「バンテリン軟膏」をスリスリしたら今朝かなりよい具合になってましたので安心しました。若い時野球のピッチャーしてまして、その時腰を痛めたものが続いております。豪腕ピッチャーでしたんですが、何しろノーコンでございまして・・・

球速は130km/時位は出ていたもんで、いつも「幻のピッチャー?」と呼ばれてました。若気の至りと言う言葉がありますが、そんときゃナーンニモ考えてやいませんでしたので。ただただ「スゲーダロ!!」の野球バカでした。後悔先に立たずと申しますが、歌にもあるように、青春なんて年とってからほのぼの感じることで、若いうちは恐れを知らないもんです。

最近の若い人はタトゥーといった刺青をしてる人がいますが、オオカミ猫思います所、分別のある年になったとき、そういう人は痛く反省をなさるのではないかと心配しております。若いうちにしか出来ない事があるのはわかりますが、中年、高年になったときに後悔しないような事をしておいたほうがいいのではないでしょうかニャ。どれがどうで何をしてはいけないかなんて猫にはあんまり良く解りませんが。

刺青もそうですが、友達をぶん殴ったり怪我をさせたりする若年さんが多いですが、就職する時にはこれが結構「履歴の傷」になったり、将来の自分の家族の就職に影響するなど思ったところで「反省」などをしたりするものです。でもそのときは遅いんですけど。

自分の子供たちが公務員や役職に付いたりする場合、ちゃんとした会社は身上調査をしますが、そんな時、「若気の至り」でつけた当時の勲章がいたずらする事になります。

オオカミ猫も結構いろんなことしましたが、幸運にもその類の勲章はいただきませんでしたので楽しい生活を送らせていただいております。

ただ一つ腰を除いて・・・あーあ、あの時あんなに投げ込むんじゃなかったよニャー(^T_T^)

イテテテテ・・・

2006年6月18日 (日)

人体の不思議展行きました

天気曇りのち雨・・・

この中を横浜山下公園前にある産業貿易センタービルに行ってきました。今日が最終日の「人体の不思議展」みました。

展示物は写真撮影禁止ですので今回は映像ありません。公式ホームページで見てみてください。ちょいとキモイのでオオカミ猫の美しいブログにはそぐわないとも思いまして(~_~;)

実際に触れる展示物もありまして、触ってまいりました。特殊な加工方法で人体をプラスチックで水分を置換して作ったということでした。1体製造するのに半年以上かかるとか。

女性のそのままの切断模型からCTスキャンで撮ったような輪切りの人体などすばらしい作品?がありました。胎児の模型もありました。全て献体されたものから作られています。献体された方々、感謝!

観客さんには意外と小学生くらいの子供たちが多くいました。怖がったり気持ち悪いと思わないのかと思いましたが、結構平気な顔で観察してました。立派ニャン!

気になったのは献体された方々の肺。タバコをすっていたのでしょうね、黒い斑点がポツポツと・・・タバコをやめて早18年。おそらくオオカミ猫さんの肺はきれいになってくれていると思うのですが。心配。

出口で臓器提供意思表示カード」の申込書がありました。ああ私のばやい、ご提供できる臓器が古いのでやめときましたスイマセン^_^;

次の展示会場は仙台だそうです。仙台の皆さん、ぜひご覧なられることをお勧めしますニャン。

2006年6月17日 (土)

くじ運はあんまり良くないと思います。

昔からオオカミ猫はくじ運があんまり良いほうではないと思いますニャン。皆さんも良く考えてみるとくじで大当たりしたことは無い人のほうが多いのでは?

すかす、今になってみるとオオカミ猫はツイテイル人生を送っていますニャン、ラブ!先月、家族でお刺身の美味しいお店に行った折、くじ引きをし当選しました!日帰りのバスツアーでした。

Bus

というわけで昨日夫婦で山梨まで遊びに行きました。会社休んで(^_^)v

ツアーコース

横浜白金工房-富士五湖近くのレストランSYLVANS-赤富士ワインセラー-オルゴール館-忍野八海

白金工房に向かうバスの中でクイズがありまった。宝石に関する問題が3問ですが、なかなか当たる人がいないらしい。80人のツアーでしたが、オオカミ猫様たった一人が全問正解!!ご褒美の宝石キーホルダーを3つも頂きました。

猫に小判です^_^;奥様に差し上げました。

SYLVANS(シルバンス)ではバイキングでした。Sylvans ここは隣がドギーパークという犬ころをつれて一緒に遊べるランドです。

犬コロは勝手に遊んでればいいっちゃ。

そこはJapan Beer Contestで金銀銅を独占したという地ビール工房があります。お昼のバイキングを地ビールで美味しくいただけました。ここはお勧めのデートコースですよ!齋藤さん、Rayさんも一度行かれることをお勧めします。

次に行ったのは「赤富士ワインセラー」。Akafujiwine ワインの試飲ができると言うので楽しみにしてたのですが・・・ほんとに試飲のみ。Flower 飲み放題ではなかったので、とっととバスに戻りました。

オルゴール館は箱根にあるガラスの森美術館と同じ経営母体です。こちらのほうが広く、見たり聞いたりでき楽しめます。

Orgol 写真は敷地内にある教会です。時期がよくバラが咲き乱れていてますた。天気は朝横浜は大雨!この調子では大変だなーと思いましたが、御殿場到着時には雲の切れ間に富士山が見えるほどに回復しましたラッキー!

見たり聞いたりというのは、オルゴールの演奏が聴けるのです。オルゴールの演奏というのは自動なんです。テレビで見たことがあるやつです。バイオリン数台が縦型に設置されて、リング状の弓が回転してピアノと同時演奏するのですよ。もうひとつの凄い装置は部屋全体がパイプオルガンが組み込まれていて、周囲の人形一体一体がシンバルや太鼓を叩くんです。凄いですよ。ダンスオルガンっていうんです。

実際にチェコの演奏家による弦楽四重奏もあります。敷地内にはレストランがあって美味しいコーヒーやデザートがいただけます。

チョコレートショップがお勧め。有名なパティシエ、ベルナルド・カラボー氏がレシピを作った美味しいチョコレートがいっぱいありました。ト音記号の形をしたチョコレートをお土産に買ってきましたよ!

ジェッタイきれいなところですから行ってみてください!(^^)!入場料は¥1,300だったかな?団体で入場したからわかんないす。入場してゆっくり全てのアトラクションを見るなら最低2時間は欲しいところですニャ。今回はたった1時間しかなかったので残念でした。場内の案内嬢がまたかわいいです。齋藤さんお勧めです。

では。

2006年6月13日 (火)

洒落がわかるかな?

好むと好まざるに関らず、仕事で東京都内を車で走らざるをえましぇん。

都内はむちゃくちゃ混んでるし道が解らないから嫌いなんですニャ。勿論ナビだよりですが・・・そんな折もデジカメは持ち歩いてます。猫ちゃん撮ろうと思って。

そんな時TBSの番組「クロサギ」に出ている山下智久の大きなポスターがあるビルを見つけました。首都高飯倉ICの下辺りにありますニャン。そこで道に迷ってました。

Buil =>Kurosakiposter

なんでこんなビルに大きなポスターがと思って見上げたらビルの名前が目に入りました。

Buil2 そう、「クロサキビル」!そうなんだ、このビルの持ち主がクロサギの主人公、クロサキ君と同じ名前だから山下君のポスターを貼ってるんだ。

というわけで・・・それだけのことでした(-_-;)

2006年6月11日 (日)

今日は一人

奥様がお仕事というかしょうがないというか昨晩からお泊りで...

お家にいらっしゃいませんラブ!

そういうわけではないのですが、昨日から自由気ままに過ごさせていただけました。まもなくお帰りなので、この自由も何時間かで終わりです。

昨晩は自由気ままに気の向くままにお酒を飲みながら好きなTVを見ました。「着信あり」のⅠ、Ⅱを立て続けに見ました。ケーブルテレビですので見ることが出来たわけでして。

寝たのは今日朝3時40分だったと思います。今朝、登録している地震関係のURLから携帯にメールがあり起こされました。9時でした。内容は前回予想した地震がハズレた事へのお詫びメールでした。そんなもん送るなよなと思いながら再び布団へ(ベッドではないのですニャン)。起きたのは12時。子供が起きて自分でお食事の用意をしていました。

オオカミ猫はお料理じぇんじぇんダメですので、今日は水とパンだけで朝食にしようと思いました。まあその通りになりましたが....

今、奥様がお帰りになる前に最後の自由時間(いい響きラブ)を楽しんでいます。お酒を飲みながら笑点みながらハッピーな気分です。

奥様が外出される前言われました。「せっかくのお休みでお家にいるのに私がいなくてごめんね」と。心の中で言いました「とんでもない、どうぞお楽しみ下さい。オオカミ猫はこれから自由な世界に解き放たれるのです。アーメン」

もうそろそろ飼い主がお帰りになる。アー。

2006年6月10日 (土)

横浜銀蠅コンサート行って来ました

昨日金曜日、横浜BLIZで横浜銀蠅25周年コンサート?集会?を見に行きました。

この年でRock'in Rollとはとお思いでしょうが、銀蠅デビュー25周年ということで、それなりの年の人たちばかりの集会でした。懐かしい曲ばかりで気がつけばノリノリですたニャン。

翔君とタク君の二人ががんばってました。やっぱり翔君は話がうまい。勿論演奏も迫力あったよ!もう48歳だってさ。誕生ケーキを吹き消すのもやったんだけど、ロッカーが黒ジャン着て恥ずかしそうにするのもかわいかったね。

それで何故6月9日かというと、この日はロック(69)の日なんだと。ナルホドネ(-_-;)

来賓には女性ロッカーのコニーさん、ナギラ健一さん、中田横浜市長(?)さんがいらしてました。演技の合間のトークで翔君が突然、自分の飲んでいる水の話を始めました。みんな??

「俺の飲んでるのは横浜の水というPETボトルなんだけどさ、横浜の住人なら横浜の水を飲まなきゃいかねーよな」なんてさ。その水を会場全員に1本ずつ配ってくれたんだよ。

なんか納得いかないなーなんて思っていたら、裏情報で、市長がこの水を売り出したいという話だった。よーく見ると、製造元が「横浜市水道局」でした。納得の一晩でした。

因みに昨年脳梗塞で倒れた嵐(ラン)君は最後のほうに出てきて、1曲だけドラムをたたいてくれました。元気そうで良かった良かった。

そのあと崎陽軒ビル地下のレストランで美味しくビールをいただきました。齋藤さんとRayさんとのオフ会はここでもいいななんて思いました。その席で嵐君と携帯で話したところ、全く元気そうで、次回も応援に行く約束しちゃいまった(^_^)v

P.S.

耳がキーんとなってしまいまった(~_~;)大音響には弱い猫でした。

2006年6月 4日 (日)

海猿観ました(T_T)

前にもお話しましたが、お仕事の関係で昔から海上保安庁の方とお付き合いがございますニャン。

羽田にある海保特殊救難隊さんが今、日本で一番の装備と技術、体力をお持ちです。規律は厳格で動きはきびきびしています。ラブです。国土交通省や海上保安庁は映画撮影に全面協力した関係で、署内でBGMに海猿流してます。ポスターもベタベタ。

海猿Ⅰを観た関係もあり、Ⅱも是非と思っておりました。映像と音響もなかなかでした。お隣の方がおお泣きされてました。是非ご覧下さいませ。ハンカチを忘れずにね!

ちょっと興醒めはエンディングでメーキングオブ海猿を流しているところです。感動が急激に薄まるのを感じますた(-_-;)

それにしても、ああいったお仕事についてみたい!やり直せるなら自衛隊、海保、警察なんかやってみたいな。体を鍛えて鍛えて人様のために仕事をするなんてステキですニャ。昔から剣術(ちゃんばら)なんか大好きで生傷が絶えませんでした。今のお仕事では体中やけどだらけです。

マゾなんでしょうか?

2006年6月 2日 (金)

東邦バスさんのブログが・・・

何で?

東邦バスさんのブログがホームページからアクセスできなくなってます。昨日は出来たのに変ね(T_T)

第一、TBしたつもりが変になってたので、消しちゃいましたヘヘヘッ。もしかしたら昨年12月から更新してないなんて書いちゃったから気を悪くされたのかも知れましぇんニャ。

東邦バスさん、応援してますよ!

6月2日に再TBトライすますた。

2006年6月 1日 (木)

どうでもいいから・・・

齋藤さんの間違ったイメージでもいいかと思いましたニャン(^_^)v

タイトルなんかどうでもいいから変えちゃいました。気まぐれに書いてるブログだし、なんか齋藤さんとRayさんの3人でコメントしてるだけの超マイナーなブログだからヘーキっす。

斉藤さんのブログはもう名前を変えられませんよ!だって行徳さんのHPにも紹介されてるからね。

ゴンベエのブログは二人以外は近場の猫がちょこっと見に来るだけです。そんな感じで今日もゴー!って少しだけ頑張ります。

天気予報では30度まで気温が上がるとか。どこか日陰探して昼寝しなけりゃニャ。んじゃ。

そうそう、東邦バスさんのブログにTBしました。だって昨年の12月28日以来だーれもTBしてないし、可哀そうだから。同じ猫同士仲間にならねばニャー!

真鶴の「うに清」さん昔から美味しいと評判です。30年位前から行ってますかね。その頃と比べると変わりました。味はいいですが、たくさんの人がいらっしゃるようになって、いわゆる大衆化?した感じですね。だから最近は行ってません。また行こかな。

ゴンベエのお勧めがあります。大型観光バスではいけませんが、江之浦漁港にある「高杉」という民宿です。お刺身は鮮度抜群です。とても家庭的で好きです。お土産に自前でこさえたイカの塩辛をいただけます。これがまた絶品!! 甘さと塩辛さが抜群にマッチしてます。当然防腐剤なんか入ってないので直ぐ食べなければなりません。と言ってもともと塩辛は腐りにくいのですが。

東邦バスさん、ゴンベエは横浜在住の野良猫なので埼玉のバスを使う事はありませんが、これからも頑張ってくださいませニャン。因みに「すずめ観光バス」というのがドラマでありましたが、これも好きでした。

すずめ観光についてのこんなブログがありました。ご参考に。

http://www.eb-s.com/diary04.06.15.html

主演:菊川霊さんです。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ