« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月26日 (水)

連休はお酒でも・・・

もうそろそろ5月の連休っすね。ウキウキ(~_~)

一応今週土曜日からですが、5月1日と2日は出勤。別にコレと言ってウチでやらねばならぬものも無いし、野良猫としては行く当ても無く、ごろごろするだけですニャン。もう3件も飲む約束しちゃったウフフ。こうなったら飲むぞって、こうならなくても飲むけどニャ。

話は変わるけど、今日ねうちの会社に面接に来た人(38歳)がいたんです。45分もかけて自転車でよいしょよいしょといらしたの。話を聞いたらかわいそうでね。

会社が倒産して1か月分のお給料が貰えていないんだって。しかも小学生のお子さん3人もいらして、「正直、お金がありません(T_T)」状態だって。出来れば明日から、しかも日払いでお願いしたいということでした。奥さんはパートに出ているらしいけど、厳しいよね!

即採用でした。うちの会社優しいところもあるって思っていたら、社長曰く、「人がいないからね」・・・・ウン、確かに需要と供給がマッチしたって感じ?! 結果オーライかって思いまった。彼は一安心して奥さんに報告だろうな。今晩祝いの盃かも。

こんな人もいると思うとゴールデンウィークも・・・と思いきや、僕ニャンは僕ニャン。

しっかり遊びます。

2006年4月23日 (日)

オオキバナカタバミ(2)

土曜日に・・・

会社の友人が突然、「駐車場に生えている黄色い草、なんていう名前なんだろう?」っと聞いてきました。

ドッキリビックリ!! ゴンベエの見つけたあの花をみんなも気にしていたんだ!

早速鼻高々に「オオキバナカタバミって言うんだよ」って教えてあげました。そうしたらゴンベエさん何でも知ってるんだねっていわれました。

皆様のお陰でした。ありがとうございました。

その友人、帰りにオオキバナカタバミをお持ち帰りされました(ToT)/~~~

自宅で家族を増やされるということです。復活を祈ります、アーメン

2006年4月21日 (金)

いやいや昨日は大変でした

仕事で宇都宮の近く、都賀の先に行きました。

行きの天気はまあまあでしたが、到着頃に雨がザーザー。昼は餃子と決めていったのですが、着いたところがとーっても田舎。やっと探し当てたレストランでミニチャーハン付の味噌ラーメン¥800を注文しました。まあどちらかまずくても、一方が旨ければと思ったのですが、これがまたまた両方ヒドイ!

チャーハンはお米がべとべとしてるし、上手に混ざっていないので味がまばら。味噌ラーメンのスープがお湯から沸かして味噌だけ入れたのか?ってな感じ。珍しくスープ全て残しました。こんな経験も楽しいのよね。

ご飯頂き終わったところにあの地震!震度3-4。ガタガタきましたが、食べた後でよかったニャン(^<^)

近くの現場で仕事終えたら、代理店の人が「もう一軒、50分くらい走ったところに・・」と言うわけであとをついていったらどんどん北西の方へ行きます。着いたところが日光!

えー??って感じ。日光に着いちゃった。そんでもって「ケッコウ」って言っちゃったよ。そこで仕事を終えたら帰りに小山に寄ってよといわれ、日光宇都宮道路経由で東北道へ。

小山のお客さん着いたらいらないって簡単にいわれ「終了!」

とって帰る途中、「蛸屋」と言う和菓子屋さん(チェーン店)が目に付きました。ここに着いた時から気になっていたんですよ。

そこで今売り出しているのがコレ!==>「みかもの月」http://www.takoya.co.jp/okasi/2004_01/index.htm

なんか美味しそうでついつい見つけたお店に立ち寄り~。お店に入ったらケッコウ広い。

そこにいた売り子の女の子がまた可愛い~"^_^"思わず話が長引き、結局「みかもの月」とお勧めの「かしわ餅」を2個づつ買って帰りました。

みかもの月は仙台銘菓「月のしづく」と同じですが、クリームが甘~い。

でも美味しかったー。可愛かったー。

2006年4月17日 (月)

魔法の言葉

以前、皆さんを勇気付ける言葉の紹介をいたしましたが、再度雑誌に紹介されましたニャン。

筆者は五日市さんです。昨晩ご本人からメールが入って、是非ご覧くださいということでした。雑誌は「壮快」です。下記URLで目次がご覧いただけますよ。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C1%D4%B2%F7&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1

五日市さんも転職後ご活躍されているようで、魔法の言葉を実践されているようです。

私もおかげさまで運命が開けそうですニャ。これは別に宗教でもなんでもないごく普通のおまじないです。是非実行してみてください。

*ありがとう

*感謝します

*汚い言葉はつかわない

それだけですから・・・・

2006年4月16日 (日)

展示会終わったー!(^^)!

4日間は長かった!正式発表はまだ無いけど8万人位はいらしたかな?

ずーっと立ちっぱなしで話しっぱなしであごと腰が砕けましたです。おかげさまで引き合いも沢山いただき、来週はまたデモ依頼が沢山ありました。忙しくなりそうですニャン。来週月曜火曜に山口行ってきます(;_;)/~~~

帰ってきたら千葉、横須賀、次の日は栃木ですよ。愛車スーパーローレルがんばってね。

それからゆりかもめの事故、大変だったよ!(そうでもないか)当日は出展者対象のお疲れレセプションがございまして、ただ飲みできるってわけで卑しくも飲んでおりました。とっとと5時に帰っていたら脱線事故車両に乗るところでした。僕ってなんてついているのかしら、ラッキー!!それから帰るルートを変更。りんかい線で大井町に出てJRで帰りまった。それのほうが10分早いことが判ったんですけど、乗換えがめんどくさいのです。

結局2日間、このルートを使ってビッグサイトに通ったわけですが・・・

今日までゆりかもめもとまっているようですね。復旧に努力されている方々ご苦労様です。

2006年4月10日 (月)

これは新種の花?!

会社の駐車場の脇に見慣れぬ黄色い花が咲いてます。

06041007dscf0442 単に黄色い花と見ればそれまでなんですが、そこから茎をつたって下を見てゆくと、クローバーの葉っぱから出ているんですよ!

クローバーっていうと小さい時から良く慣れ親しんでおりますが、こういったデザインの花では断じて無いと確信いたしております。

06041007dscf0441 花のデザインは写真のようにラッパのような形をしております。

咲き始めはトランペットのようです。

クローバーとか三つ葉とか呼ばれている「草」達はいわゆるぼんぼりの様な爪状の花のかたまりですよね?

ネットで調べてみたのですが良くわかりません。06041007dscf0443

これはもしかして新種なのか?それともいたって一般的に存在する花なのでしょうか?どなたかご存知でしたら教えていただけませんか?

2006年4月 8日 (土)

ピーポ君

東京の霞ヶ関にある警視庁刑事部捜査第一課に行ってまいりまった。

お仕事です!! 「出頭」あるいは「自首」したのではございません決して"^_^" 

ウチの製品をデモしに行ったのですが、刑事さん10人位を前にしてすこし緊張。なにも悪い事はしていないのですが、自然と自白したくなります。結果は良好で、直ぐにでも注文いただけそうっす ヤッター☆(~_~)

なんでも強行突入する時にウチの製品が最適だとかでお声が掛かりましたしだいです。

お仕事が終われば警視庁の中をお散歩ですよ。ゴンベエは仕事半分趣味半分ですから。警視庁の中に売店がありまして、ピーポ君グッヅを\6,600も買ってしまいました。

Bye 一番高かったのがTシャツ!\2,200で、2枚も購入してしまいまった。

警視庁に来るチャンスなんてなかなか無いからね。携帯ストラップやステッカー、警察手帳のストラップなんか買いまった。

入口には私服警官さんがビシっと立っていて、怖い目つきで見るんですが、こっちはにこっとご挨拶して入りました。

東京消防庁へ行った時にもグッヅ買って来たのを思い出しました。あの時はTFD(Tokyo Fire Department)のTシャツとネクタイピン買って来ました。

以前ニューヨークの消防署に行った時も物見遊山でして・・・NYFDと胸にかっこよく印刷してあるTシャツ買ってきまった。生地が良くて未だにダレダレしないできる事ができますよ。

警視庁の売店で売ってるTシャツはアメリカ製(?)だとかでサイズが大きめに出来ているという事でした。理由は判らん! NYFDではなく、MPDと印刷してある。

Metropolitan Police Department の略と推察致します。袖にはモチ、「ピーポ君」が印刷されてます。普通に町で着てもだーれもわからないと思いますよ。

それが終わってから、またまた消防署へ行きました。今回は川崎市の中原消防署です。いろいろ消防署には行きましたが、ここの消防署正面に火消しのオヤジ人形がデンと構えているのがオカシイ(^<^) 一体誰をモチーフにして作られた作品かは知りませんが、前を通る子供達には印象深いものではあります。

Oyaji 昔はこんな顔した怖いオヤジがたくさんいました。

前にも書きましたがゴンベエは怖いオヤジになりたくて、日々精進しております。何とかこの火消しオヤジのようになれないものでしょうか。

こんな事を思うのは私だけでしょうかね。 変?

2006年4月 6日 (木)

誕生日の次の日

レスにも書きましたが、皆様の暖かいお祝いに対してジャムってレスしておりました。大変申すわけニャーっす。

誕生日の翌日は雨模様、だんだん齋藤さんのブログに近づいてきております。

昨日、雨の中西新宿と虎ノ門のお客様にアポを取って伺いました。普段は自動車で行くのですが、何しろ大都会東京は田舎猫は不得意だし駐車料金もバカにならず、まして駐車場が無いときゃ泣きそうになるわけです。そんなわけで初めて大江戸線に乗ってみました。乗ってしまうと他の地下鉄とぜんぜん代わらない事にちょっとガッカリ(ーー;)

11時にお約束の西新宿のお客様に行ったところ、担当者の方は今日お休みですといわれガックリ!(T_T) 昨日電話でアポ取ったばかりなのに~~(゜レ゜)

午後のお約束は2時!! 一体どうやって時間つぶせばいいのじゃー!と言うわけで、虎ノ門に直行後ちょっと早いお昼をいただきました。

入った先は齋藤さんの大好き(?)な中華料理。正確には台湾料理で、ちょっとした広さでした。中華街によくあるお店って感じでした。マーボ定食(¥850)を頼んだんですが、ここはご飯と卵スープがお変わり自由って書いてありました。すると、最初に持ってきたのは中型の御櫃(おひつ)と大型ラーメンお椀に、なみなみと入った卵スープでした。

渝園酒家 (中国料理)=>読めない: http://homepage2.nifty.com/1hara/tora/shopdata/yuenshuka.htm

スープとご飯のお椀は通常の小さな椀ですが、一体何杯飲めるのかって位あるのですよ。マーボが結構辛くて美味しかったせいで「食いタン」のゴンベエと致しまして、勿論「いただきます」でしょ!

結局、御櫃ほとんど空にしました。でも卵スープがまるで白湯(さゆ)のような薄味。薄味というよりお湯で薄めたんじゃないかって位で半分もいただけませんでした。

いや1件目のお客さんがドタキャン無ければここにも来なかったと思えばラッキーでした。お陰で夕食はあんまり戴けませんでした。ジャンネン!

2006年4月 4日 (火)

今日は僕の誕生日です

4月4日は僕猫の誕生日です。今までたくさんたくさん生きて来ました。

もうすぐ「猫又」になります。

今日という時間があと1時間と押し迫ってアップすることにしました。書こうか書くまいかおろおろしてました。どうってことない日ですけど、ブログはじめたからには大事な誕生日に足跡のこさないのはどうかなって思いました。

今日帰って食事が終わると、妻と子供たちがゴンベエの大好物のバームクーヘンをプレゼントしてくれました。切り分ける権利付きです。

家族に感謝です(^_^)v

いつもは切り分ける権利が妻にあるので、思った分量を勝ち得るのが難しいのですが今日は別です。ゴンベエが権利を行使してみんなに切り分けました。勿論文句なしです。

バームクーヘンには思い入れがあり、ユーハイムのものと決めています。今日は新製品のチョコレート味とトラディショナルなホワイトチョコの2本立てでした。うれしかったです。

昔はバームクーヘンというお菓子より、フランククルタークランツというリング状でシュガーパウダーがいっぱいかかっているのが好きでした。

妻が妊娠しているときに一人になる時間ができました。独り占めしようとひそかに1個買いました。ひとかけら口に入れ、後は会社から帰ってからと思って家を出ました。

帰ってきてテーブルのケーキのふたを開けたとたん目を疑いました。白いはずのシュガーパウダーが黒いのです。よーく見たら、アリさんが寄ってたかって晩餐会を開いていたのです。そういうわけでそのケーキも独り占めできず、アリさんに寄贈したのでした。

それ以来妻はフランククルタークランツのたたりと呼んで、ケーキの取り分け権利を僕から取り上げてしまったのです。かわいそうなお話でしょ?

因みにユーハイムのフランククルタークランツというケーキは今販売されていないようです。ホームページで探しましたがありませんでした。今となっては夢のケーキです(*^。^*)

2006年4月 3日 (月)

みなさんの悩みこれで解決です(^_^)v

久しぶりに更新。猫のダレダレ日記ですので気が向いたらということで許してニャン子。

出張もあったしニャ(言い訳ニャン(^^ゞ)

ところで皆さん、凄いものを見つけました。

これで皆さんの疑問がすべて氷解するの間違いなしです。

Cuddlecore(カドルコア)っていうブログにこの解析ソフトがあります。

http://tekipaki.jp/~clock/software/index.html

ここからダウンロードしてくださいニャ。

世の中の疑問をこれで解析できます。人名、理論、概念などの言葉全てを解析できるすぐれモンです。妻を解析してみました。間違いなく普段家族が感じている疑問が解消されましたよ。

小泉純一郎氏を解析してみました。まさに今の日本がこうなったのはこのためなのだということも理解できました。

ぜひぜひお勧めのソフトですニャーーーー!これでRayさんも日々思い悩むことなく、すっきりと余生を送ることが出来るのは確実です。

こんなこと書きながら日テレでの「アースクエイク」生と死を分けた理由・・を見てます。

みんな見てますかーーー?

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ