« Rayさん、ファイト!!! | トップページ | 福の猫神・・・ »

2006年3月 3日 (金)

Rayさん、ファイト!!!(2)

Rayさん、燈子さん、ゆかさん

読んでいただきありがとうございました。

ここにおいでのほかの皆さんにも感謝いたします。

今日アップしたお話はこれで終わりです。ちょっと早いですが非公開にしますジャンネン!

はやくRayさんが元気になられることをお祈りします。

群馬の齋藤さんにはメールで送っときますから安心してくださいね。泣かないで(^_-)

« Rayさん、ファイト!!! | トップページ | 福の猫神・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆その1
坂本さん♪。。夜です。。☆彡
坂本さんは夢のなか。。でしょうか。。?

  *  *  *

お身体の具合がお悪いなかを、
たくさんたくさんにお書きくださいましたこと
ほんとうに、ほんとうにありがとうございました

あれだけのお言葉をお話にして キーボードをお打ちになるのに
、、いったい、どれだけのお時間をかけてくださったことでしょう。。

申し訳なさと ありがたさと 勿体無さが
私のなかで いっっぱいになりました

。。そして 泣きました、たくさん

私ね、坂本さん?
お話の内容。。のことといっしょに
坂本さんの、その、あたたかなお心が
ほんとうに、ほんとうに、うれしかったんです

だって?
まだお目にかかったこともない。
お付合いいただけるようになったのも つい最近から

なのに。。なぜ?どうしてこんなに優しいの?って

でも。。

それが 坂本さんのお人柄なんだって思いました

あぁ。。だから。。

そういう坂本さんだから

私は 坂本さんからいただくコメントで
いつも 元気をいただいていたんだ
、、って 改めておもいました

ほんとうに。。

私のブログなんて。。

アクセスの数は いつも少なくって
そして ご存知のようにコメントの数はゼロが続く毎日
( ↑坂本さんと齊藤さんが来てくださるまでは)

だから 来てくださって コメントをしていただけるだけでも

ほんとうにほんとうに ここ数週間は
ほんとうに ありがたくて嬉しかったんです

坂本さん。。ほんとうにありがとうございます

ましてー

今日みたいに 坂本さんがご自身のブログのなかで
表題まで 私の名前を載せてくださり
大変な時間をかけて お話をくださったことが
ほんとうに 勿体無くて

そして とっても嬉しくて

  *  *  *

私ね? ほんとうのこと言うと
今でも、、死にたいって思ってる

最近は 死にたいっていう気持ちより
生まれてこなければ良かったって 想い始めてた

だけど どうしてそんなふうに想うのか?
具体的な理由がわかんなくって

まるで 義務のようにして自分のなかに迫ってくる死への想い。。

虐待を受けて育ったからかも?しれないし
。。過去の、大変に嫌な事実が消えないままに
私のなかに残っているからかも。。しれないし。。

、、って 忌まわしい言葉ばかりを、すみません。。

でも 少しずつ、少しずつ
生きていていいんだなぁ、、って
思い始めても、いました

私ね?たぶん。。

これから 何年かをかけて
気持ちの一進一退、、浮き沈みを続けながら
ほんとうに亀よりも遅い歩みで 元気になってゆくんだなぁ

、って 今日、思いました

以前に比べて ほんとうに前向きになりました
(これでも^_^;)

でも ある一定のところに前向きさが達すると
それ以上を。。どうしていいのか?
わからなくなってきてしまうんです

だから すぐにまた沈んできちゃう

それでいて 
  悩んでいる人の多くの共通点は
  たぶん。。感謝の足りなさだ
なんて 自分のブログにえっらそう~に書いたりして

なんてことない。。自分が一番感謝が足りないのに。。

私、坂本さんのこんなにも大切なお話をお聞きしておきながら
また。。沈むこともあるかもしれない

でも

これからは 死への思いを実行しないようにしよう

、、って やっと決意できたように思います

小学生のとき 《大人になって自殺ができるようになったら死のう》
、って 毎晩、毎日 想ってました

せめてー

これからは 実行にだけはうつさないようにします!

こんばんは☆その2

。。言霊。。という言葉に初めて触れたのは
、、えっと。。中学生くらいから。。だったでしょうか。。?

今回坂本さんからいただいたお話は
とっても深くてとってもフシギで

そして とっても気持ちの明るくなるお話でした♪

《感謝する》っていうことは
 真にどういうことなのか

《ありがとう》は 《すみません》で代用せず
《ありがとう》を 《ありがとう》として
使ってあげなくっちゃ
、、とか

いつものクセで そんなことから始まるいろいろいろいろを
考えそうに、、なりました

でも、やめました☆

まず 素直に受け止めよう
そして まずやってゆこう

そして みんなといっしょに幸せになろう

坂本さんのおっしゃるように

誰か一人の幸せが出発になって
そこから。。幸せが広がることだってあるでしょうし

たとえば♪

私、坂本さんが幸せなら嬉しい

燈子さんやゆかちゃんが幸せだったらうれしい

そうやって もっと単純に単純に。。
シンプルに素直に まず受け止めよう

その素直さが。。きっと感謝に繋がるのでは
、、って 思いました

主人も拝読させていただきました

なんと! 彼の顔に笑顔が浮かんだんです

「いいお話だったね よかった、読むことができて」
、、って!

坂本さん!

私ね 彼の苦労みたいなものに
連れ添う力がなくなりかけてました、最近

。。なんだかまた涙ができてました

ホントは 彼のこと、スキなんですけれど
連れ添う自信が、、なくなりかけていて。。

でもね 今ね 私がいちばん感じているのは
「私、生きていていいんだ」
、、っていうこと!

  *  *  *

主人は早速実践するって言ってました!

坂本さんの、大切なお話をお分けいただいたこと

改めてー

☆ ほんとうに ありがとうございます ☆

主人が珍しく「読みたい」というので
本、さがしてみます♪

  *  *  *

坂本さん? お身体の具合は?その後。。いかがですか?

坂本さんの毎日の眠りが
深くあたたかく 楽しい夢ある眠りでありますように~☆

ほんとうに ありがとうございました☆

、、長々と とりとめもなくなてしまって失礼しました。。

Rayさんご主人様
五日市さんのお話は本当に心が温まります。人間としてどう生きていけばいいのか教えてくれるような気がします。大いに泣いて、つらいことを洗い流してください。
本文にも書きましたが、あの本の後半にはもう2つ心が熱くなる話が載っています。おばあさんの言葉を実践して人生を変えた話です。ぜひお読みいただきたいと思います、安いですから(^_-)

人間死んだほうがいい人なんか絶対にいません。思い込みです。上を見ても下を見てもキリがありません。高いところにみんな上ろうとするんですが、途中で下を見ると怖気(おじけ)づいちゃう。中にはこれ以上登れなーいって思う人もいるかもしれません。下を見ちゃダメ!いつも上を向いて登りましょう。たとえ亀のような速度でも。自分にあった速度で登りましょう。はしごはいつも垂直に立ってるわけではありません。時になだらかになった時休んでください。疲れちゃいます。

ゆかさん、燈子さん
ご家族友人知人にこのお話をしてあげてください。少しでも多くの人に幸せになってもらいたいと思います。
一度の人生だから、つらい人生を送るより、楽しい人生だったなと思えるようにしたいものです。

僕がRayさんに優しいと思われることに感謝します。僕は生まれたころから人見知りをしない猫でした。映画「釣りバカ日誌」のハマチャンの生き方を実践したような人生です。五日市さんの話以上に笑える話しがゴマンとありますのよ。ブログに記事として毎日書いても1年はいける?!(^^♪
毎日楽しいことばかりなんです。

中学のころ、朝から晩まで家中で笑う家族だったから近所の人に聞かれたことがありました。
「あの、お宅毎日笑ってらっしゃるようですけど、何かそんなに面白いことがあるのですか?」って。またその話でうち中大笑い!

私の蕁麻疹のことでご心配かけました。
わたいは一晩で回復しました。もともと野良猫ですから・・・

そうですね!

好きな人には本当に幸せになって欲しいですもん。そして、私自信も幸せになってゆきたいです。

私は物忘れが激しくて・・困ったものです。
毎日少しづつ忘れていってるのを感じます。

早く伝えなければっ!
・・って文章に残しておけばいいんですよね。。

お話、マイノートに記しておきます☆
ありがとうございました。

ゆかさんへ

いらっしゃいましぇ。たびたびおいでいただきまことにありがとうございます。

五日市さんの話はぜひ時間を見つけてまた読み返してくださいニャ。
後でよくよく読むと泣けますよ。

私も最近よく物忘れするんです。でも興味があるものは忘れないんですよね。不思議!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55885/908184

この記事へのトラックバック一覧です: Rayさん、ファイト!!!(2):

« Rayさん、ファイト!!! | トップページ | 福の猫神・・・ »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ